牛乳パックを使って、べんりな小物作りにチャレンジしよう。
しあげに、きれいな和紙やちよ紙、ほうそう紙をはって
いろいろ作ってみてね。 【指導:中澤巳代子先生】

1.ひし形ペン立て

1.ひし形ペン立て
ひし形ペン立て写真
【材料】
・牛乳パック 2本
・厚紙  底にはるもの(ひし形)1枚
>>【型紙】を見てね
・ちよ紙 (ア)側面(大)にはるもの
(たて9cm×よこ23cm)1枚
(イ)側面(小)にはるもの
(たて4.5cm×よこ23cm)1枚
・無地和紙 (ウ)ふちかざり用
(たて5cm×よこ23cm)2枚
(エ)底にはるもの(ひし形)1枚
>>【型紙】を見てね



(1) 牛乳パック2本を切りひらいて、はば9cm、はば4.5cmの側面をそれぞれ2枚ずつ切り出し、大小2つの三角形の側面を作る。
図1 図2
  もう1枚の側面をさらに重ねて貼る
このとき二重になった面が重ならないように

(2) 牛乳パックで底(型紙を見てね)を2枚作り、大小それぞれの側面にセロテープではりつける。
図3
図4

(3) 無地和紙(ウ)を大小それぞれの側面の上部のふちにはり、側面用のちよ紙(ア)と(イ)をはる。
図5 図6

(4) 小さい方の側面の一面を、大きい側面にはりあわせる。
底用の無地和紙(エ)で、底用ひし形の厚紙(型紙を見てね)をくるんではる。
これをペン立ての底にはりあわせる。
図7 図8

 

 



 
► お問い合わせ&MAP  ► リンク集  ► サイトマップ ►このページのトップへ