エコライフ・フェア2016「地球が好き。未来が楽しみ。」出展 報告

1.日 時    :

2016年6月4日(土)  11:00~17:00
2016年6月5日(日)  10:00~17:00


2.場 所    :

代々木公園 イベント広場

3.報 告    :


 毎年6月の環境月間に実施されている環境省主催のイベント「エコライフ・フェア」は今回で26回目を数え、容環協も2007年から参加しております。今年は6月4日(土)・5日(日)に開催され、両日とも不安定な天候のためか約3万人の来場数となりましたが、テーマ別の5つのゾーンでの出展に加え、ステージでの催し物やエコフードコートでの食事など、家族連れを中心に笑顔で環境に触れ合う時間となりました。
 NGO・NPOゾーンの容環協ブースではクイズ、手すきはがきづくり、使用済み紙パックを利用した小物作り、紙パックリサイクルのパネル説明を通じて、お客様に楽しんでもらえる出展となりました。
 容環協ブースは昨年にも増して活況となり、クイズ・手すきはがき・小物つくりとも全て前年の参加者数を上回りました。手すきはがきづくりは特に人気が高く、整理券を持った方が並ばれる時間帯もありました。
ワークショップでは、牛乳を飲みながら、牛乳の栄養価や取り扱い方の話やDVD「牛乳パックン探検隊」の視聴のあと、紙パックリサイクルについてのクイズを出題しました。最後に飲み終えた牛乳の紙容器を使って、手で簡単に開けられる方法をお伝えしました。二日目のワークショップ開催時間とメインステージでの人気イベントと重なり空席が目立つこととなりましたが、急遽容環協ブース内にてミニワークショップを行い、前年より多くの方と触れ合うことができました。
また、1000mlの紙パック6枚で1個のトイレットペーパーができることに驚かれ、とても価値のある資源であることをお友達にも伝えますとの嬉しいお声をたくさん聞けたことも印象的であり、体力は使いましたが元気をいただいた活動となりました。
テントブース全景  手すきはがきづくり
紙パックリサイクルをクイズでおさらい中 紙パックの手開き、簡単にできました


 
► お問い合わせ&MAP  ► リンク集  ► サイトマップ ►このページのトップへ