東京都 品川区大崎ウェストシティタワーズ 牛乳パックリサイクル講習会

1.日 時    :

2015年11月15日(日)10:00~15:00


2.場 所    :

大崎ウェストシティタワーズW棟広場、会議室


3.報 告    :


 大崎ウェストシティタワーズは、JR大崎駅西口の再開発に伴う住居・オフィスが一体となった街づくりの中で生まれた高層マンションです。毎年、管理組合と自治会が積極的にリサイクル活動に取り組んでいます。今年で6回目を迎える「リサイクル回収感謝祭」ではリサイクルによって得た資源売却益を居住者へ還元する目的で野菜やトイレットペーパー等の配布が行われております。
 今年度は、牛乳パックの再利用を考える連絡会と全国牛乳容器環境協議会(容環協)に参加要請があり、お持ちいただいた紙パックとリサイクルトイレットペーパーとの交換会やパネルの展示とクイズ・アンケート、牛乳パックリサイクル講習会と手すきはがきづくりなどの紙パックリサイクル啓発で楽しんで頂きました。
 当日は多くの方の参加を得て紙パックは、500枚ほど回収できました。
 また、牛乳パックリサイクル講習会の会場では、お忙しい中、子供12名、その保護者11名、自治会役員4名の方々が講義のほか、手すきはがきづくりに参加されました。「手すきはがきづくり」では、最初に子供たちがはがきのイメージに合わせてすき込み用材料の絵柄を保護者の方に相談しながら選んでおりましたが、やさしく見守っていた保護者の方々も、最後には一緒になってオリジナルはがきづくりに加わっておりました。
 もともと、リサイクルには関心の高い住民の方々、講義内容への質問や、手すきはがきづくり用型枠の購入方法など容環協スタッフに質問している場面も多く見受けられました。
管理組合と自治会が牛乳パックの回収を始めてまだ2年目、回収量も順調に増え続けているとのことです。今回のこの講習会が、居住者の方々による牛乳パックリサイクル活動への取り組みにますます拍車がかかることと期待して終了しました。

紙パッククイズに挑戦  手すきはがきづくり


 
► お問い合わせ&MAP  ► リンク集  ► サイトマップ ►このページのトップへ